8歳の娘は赤ちゃんの頃から便秘症です。今でも1週間に1度排便があるかないかという頑固な便秘です。

生まれてからずっと完全母乳で育てていたのですが、赤ちゃんの頃、初めて便が出ない日がありました。それまでは毎日出ていたので心配で仕方がありませんでした。ネットで便秘解消法を検索し、綿棒にベビーオイルを塗って、肛門を刺激する方法や、おなかマッサージなどを試しましたが出ません。

翌日、小児科を受診し相談したところ、「マルツエキス」という赤ちゃん用の便秘薬を紹介してもらいました。処方箋は不要で、薬局で市販されています。

缶に入っているタイプのものを早速購入し、スプーンで舐めさせました。見た感じは褐色の水あめのようで、美味しそうです。しばらくすると便は出るようになりましたが、時々忘れたかのように便が出なくなるので、たびたびマルツエキスのお世話になりました。

マルツエキスは和光堂さんから発売されていて、昔から赤ちゃんの便秘に使われていたようです。麦芽糖が主成分で、腸内環境を善玉菌優位に整えてくれる働きがあり、便を柔らかくしてくれるそうです。(機能的には「下剤」に分類されるとか)

食前に摂ると効果が出やすいとのことでしたので、授乳前に摂らせましたが、甘くて美味しいからか、その後はなかなか母乳を飲んでくれなかったのを憶えています。赤ちゃんの頃は、このマルツエキスでなんとかなりましたが、2歳を超えた頃から、マルツエキスでは効かなくなってきました。食事や運動不足は気をつけているのですが、頑固な便秘で困っています。

そもそも母乳育児では、便秘になることは少ないそう。私も授乳期には食生活に気を配っていましたので、母乳に問題は恐らくないと思います。あまりに頑固な便秘のため、腸の形に問題があるのではと最近思い始めています。赤ちゃんの頃から便秘の子は、器質的な問題が考えられる事もあるそうです。今週末、便秘外来を受診する予定です。