便秘ぐらいで、病院なんていくものでない。と思ってはいても家ではどうしてよいのか、よくかわからない・・そんな時は病院に行きましょう。

私の体験した病院めぐりについてお話しますね。

住んでいる場所は神奈川の県央地区。病院がたくさんあるようにみえますが、特定の地域では小児科・整形外科・皮膚科・眼科などは、とくにポツンと穴のあいた医療過疎の地区があります。

『便秘』ほどの病名をもって相談するには、大きい病院というより町医者的なみじかにいるクリニックを探したいですよね。

赤ちゃんの便秘で、病院は何科を選べばいいの?

○○クリニック 小児科・内科・xx科・・と書かれていれば、そのクリニックの先生が専門とするものが小児科が本筋のクリニックです。はじめに標榜している科が主としている専門ということです。

しかし、私の車での移動も考えた受診範囲には小児科を最初に標榜しているところはありません。もちろん、市の広報に載っているクリニックはたくさんありますが、2番目や3番目、はたまた一番最後に小児科とついているところばかりです。

その中で、校医をしていたりママ友の評判を聞いたりして風邪などの病気は受診します。便秘についての受診に限っては、そういうクリニックでは、100%スルーされました。様子をみてください。大きい病院を紹介します。そのうちでますよ。水分多めにとってください。・・・では、お大事に。何度言われたでしょう。

普段行っていないクリニックに行っても同じでした。しかたないので、紹介された中規模病院にも行きました。

今度は腸ねん転や血便、嘔吐などが伴っていない今の状態では何とも言えず様子見です。来週まで出なければ浣腸も考えますって、そこまでの大きい病気なら、迷わず大学病院に行きますってば!!しかも一週間以上も放っていていいの~!!っていう感じでした。

そうなんです、とりあってくれないんです。待ち時間の無駄をひしひしと感じました。じわじわ腹も立ってきます。

myチビちゃんの主たる症状はウンチのたび大泣きし、介助ではじめて便がでます。もちろん、肛門が切れて血がでることなんて毎回です。便の周期は約1週間に1回、多くて2回。保育園でもおかしいので受診したらいかがでしょうと言われるし、もちろんおかしいと思っているのはママ自身でとても不安なんです。

とりあってもらえない、何で来たの?食事管理がわるいんでんじゃない?とでもいわれているかのように言葉の裏返しを感じてしまいます。

病院の口コミは大切

仕方ないので、3駅ほど範囲を広げると口コミをゲットしました。まさに、こどもクリニック。アレルギー科が主体でしたが、なんとも口コミ評価がいいのです。早速、予約受診しました。そこではじめて『大変でしたね』といわれ大泣きしてしまいました。親の目線から話をしていただき、苦労も理解しようとしてくれ、アドバイスもしてもらいました。浣腸するほどぎゅうぎゅうの便秘状態でなかったので、とりあえず便を軟らかくするお薬の処方をもらいまいた。

やはり、一度固まった部分の取り除きは必要ですが、取り除いてから一定期間服用をはじめたら、するするとでるようになりました。難癖をつけるなら、お薬が飲みにくいということです。水に溶けずらい、量が結構多い・・・。赤ちゃんの場合お薬は練って、口の内がわに伸ばしてつかいます。水やミルクに溶かすといっぱい溶けきれなかった粉が残ってしまいます。

しかし、どんな思いをしてもやっぱりわかってもらえるお医者さんを探す、これが一番ですね!

子供の便秘と、ママの精神的不安を解消してくれます。隣市なので、予防接種は有料になってしまいますが、同じ先生にかかりたいので何かあったら今でも通ってます。よい先生をみつけるまで根気よく探してください。

 

【お役立ちサイト】
抱っこ紐よりもかさばらず荷物にならないから人気のベビー用スリングを詳しく紹介されています。
http://xn--qckr1fxa1g8b2c.jp/